人気ブログランキング |

タグ:ジャケット ( 6 ) タグの人気記事

洋裁教室で作っていた、ノーカラージャケットが完成しました~★★★

ちょっとだけキラキラのラメが入った千鳥格子の生地で作りました。

d0345695_20533114.jpg

本よりだいぶ小さくしましたが、結構ゆとりのあるシルエットです。

もとネタにはないけど、裏地も付けました。

d0345695_14000912.jpg
大きなスナップボタンと補助に小さいスナップボタンを付けました。(前のあわせはダブルです。)

表のボタンはしっくりくるのがあれば、また付けたいと思います♪

最近、ボタンを大量に入手しまして(その話はまた今度!)その中から付けれたら…と思うのですが、下手に付けると洋服を台無しにしてしまうので要注意!!

ここは慎重にいきたいと思います。笑



今回は、裏付きジャケットの作り方をしっかり覚えることを目標に進めました。

本には載っていない、こまかーい作業がいっぱいあるので、その度にメモメモ!

家でひとりで裏付きジャケットを作れるようになりたいので、必死でメモメモ!!

ノーカラーなのでその分作業も少なくて、大きな流れは頭に入ったかな~♪(ほんとかな~笑)



d0345695_13565385.jpg

まだ時期的に寒くて着れないけど、コーディネートも考えてみました♪

でもボトムスはジーパンしか思いつかないよ~!!(またか!)

持っているアイテムが少ないので、いつも代わり映えしなくてすいません。笑


中に着るのは、こんな風にオレンジのタートルとかいいんちゃう?って思ったけど、
d0345695_20513612.jpg
実際着ると、なんか微妙……。

野暮ったい……!笑

d0345695_20513419.jpg
さらっとした白とかの方が合うみたいです。

このTシャツ半袖なので、イメージですが…。

あんまりかっちり見えないものを合わせると、うまくバランスがとれそう。

このジャケットの生地、軽くてしわになりにくいので、持ち運びには便利ですね☆

その分あんまり暖かくはないです。笑


春が待ち遠しい一枚が完成しました~!!



よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が春に向けてエンジン全開です~♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
☆★☆いつもいつもあなたのポチッが嬉しいです!!ありがとうございます!!☆★☆








by nemunemugreen | 2017-02-11 14:39 | 洋裁
こんにちは~!

おしゃべり洋裁ブログへようこそ~★

このブログのひと、おしゃべりばっかりで洋服つくらへんの?とお思いのそこのあなた!

ちゃんと作っていますよ~!笑

家で作っているのはこちら。
d0345695_23414415.jpg
(この本は型紙に1㎝の縫い代が付いているのですが、1.5㎝に変更しています。)


naniIROの生地で作るスカート、やっと形が決まりました。

佐藤かなさんの「KANA‘S STANDARDⅡ」からタイトスカートです♪


d0345695_23413782.jpg
この写真、腰回りの形がわかりにくいですね。

このスカートはウエストベルトが太くなってるのがポイントだと思うのですが、なぜこの写真なんでしょうか?

なぞですね。

シルエットとしてはこの↓スカートと同じ。

d0345695_23463671.jpg
この本サイズが大きめなのですが、とりあえず本通りに作ってみます。

後ろがゴムなのでシルエットがちょっと不安なんですが、うまくいくといいな~♪

一番の心配はおしりが入るかどうかなので、慎重にゴムの長さを決めたいと思います。笑


同じ本から型紙をアレンジして作っているジャケットは、現在こんな感じ♪

d0345695_10494501.jpg
主に洋裁教室で作っているから進行は遅め。

12月は教室をお休みしたので、余計に長くかかっています。

あとは本体と裏地をぐる~っと縫って、袖を付けて、裾をまつったら完成だ~!(まだ結構ある)

今回は、裏地付きのアウターの作り方をしっかり覚えるぞ!

このジャケットはノーカラーなので、工程を覚えるには最適♪

頑張って作ります~!!


☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆


話はかわって、裁縫箱を新しくしました♪

d0345695_12571591.jpg
右のにぎやかな柄の方が、新しいもの。(両方派手やけど)

両方、北欧雑貨のタイガーで買いました☆

実は古い方は、柄があんまり気に入ってなかったのです…。泣

なので収納用に回すとして、新しいのを買ってしまいました~♪

d0345695_10495312.jpg
新しいのは一回り大きいので、必要なものが余裕で入ります。

教室に行くときは糸とかも持って行くので、少し大きめが正解。

お値段も200円とリーズナブル♪

かわいい箱だと洋裁教室に持って行くのも、テンション上がります~☆☆☆

いいのが買えました♪♪



よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が洋裁箱をかかえて修行の旅に出ます~☆☆☆☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

☆★☆いつもありがとうございます!!☆★☆

by nemunemugreen | 2017-01-14 13:22 | 洋裁
こんにちは~☆☆☆

先週の土曜日に、生地問屋さんのセールに行く予定にしていたのですが、朝起きたら鼻水が止まらず……。

おとなしく家にいました。

教室御用達の生地問屋さんで、私は行ったことなかったので楽しみにしてたのに……。泣

残念…………。

また次の機会に行きたいと思います!!



d0345695_20291692.jpg

ミシンの写真はのせたけど、洋裁部屋の全体写真がなかったので載せてみました~♪

以前はリビングに置いていたキャビネットも移動させたので、ここだけ洋裁部屋っぽい。

でも、反対側は生活感があるので写せません!笑


ミシンを2台置くのに、机も新しく買いました。

洋裁教室の先生のおススメは会議机(丈夫で安いから)だったのですが、家に置くにはちょっと、、、だったので、こちらにしました。

奥行がなくて横幅が長い机ってあんまりないので、ネットですごく探しました。(こちらで買いました。)

横幅は150㎝あります。

長いから場所余るかな?と思ったけどぴったりでした。

頑丈なので、ミシンを二台置いてもグラグラしません。

天板の色が選べたらもっとよかったのですが、置いてみたらしっくりきたのでよかったです☆☆☆

椅子はもともと家にあったのを使いまわしなのですが、しばらくこのままいこうかな~。

欲を言い出すときりがありません!笑

じっくり時間をかけて洋裁部屋を完成させようと思います~♪♪



◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ 


話はかわって、こちらは現在教室で作っている千鳥格子柄のノーカラージャケット
d0345695_22593912.jpg
(使っている生地はこちら

仮縫いも終わり、着々と進行中。

この写真は服の表地の方からの写真なのですが、この写真をみて「あれ??」と思われたそこのあなた!

洋裁マスターですね……!笑



……そうです。

このジャケット、あえて生地の裏側を表にして作っています。


千鳥格子柄って、生地を縦に置いて(耳がサイドに来るように置いて)柄が「ノ」の字に見えるのが生地の表なんだそうです。

この生地、千鳥格子な上にチェックなので、かなり分かりにくいですが…。

千鳥格子に向きがあるって、一般常識なんでしょうか?

私は先生に教えてもらうまで全然知らなかった~!



柄的にどうしても裏側を表に使いたくて、無理を言って裏側を表にしました。

そしたら先生に「あえて裏側を表にしてるって、見るひとにはちゃんと言ってや!!」と念押しされました。笑

先生が知らないと思われたら大変ですもんね!


先生の名誉の為にここにちゃんと書いておきます!!

『私、あえて裏側を使ってます!!!』

ふーーーー。

これでよし!!笑


そんな感じの途中経過でした☆☆☆

また出来たら載せたいと思います~♪♪



よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
やぎさんと私が、もう季節外れかもしれないジャケットを頑張って作ります~★★★

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
★☆★いつもいつもありがとうございます★☆★








by nemunemugreen | 2016-11-07 17:56 | 洋裁
こんにちは~♪♪

私の、のんびり洋裁ブログへようこそ!!

洋裁ブログのくせに、最近さっぱり洋裁が進んでおりません。

かわりに本を読んでみたりしています☆

d0345695_11134778.jpg
児童文学の名作『クラバート』。

児童文学というくくりですが、内容は結構シリアス。

子供向けの本やけど、手加減なしのところがいい。

子供の頃読んだときに、この本のすべてを理解出来ていたとは思わないけどすごく印象に残っています。

大人になった今読んでも引き込まれる一冊です★★


この本がブックオフの100円コーナーで売られているのをみて「クラバートを100円で売るなんて失礼やろ!!怒」と実家に同じ本があるのにもう一冊買ったのは私です。笑

ほんとブックオフは本の価値を無視しすぎ。

それが助かることも多いんですが、お気に入りの本が安い時はちょっと腹立ちます。笑

秋の夜長にぴったりの本なので、子供の頃読んだ方も読んだことのない方も是非~★★



◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ 


さてさて、前回「洋裁教室で作るものどうしよ~!!」と騒いでおりました。

あの後も考えすぎて、髪の毛が全部抜け落ちるかと思いました。
(我が家では○ゲは禁句。なぜか……?お察しください!!)


結局、最近購入したこの「KANA‘S STANDARDⅡ」から

d0345695_11321644.jpg
このノーカラージャケットを作ることにしました。
d0345695_11141523.jpg
この前作ったオリエンタルパンツがなかなか気に入ったので、佐藤かなさんの本二冊目です♪


でも、このジャケットを他の方が作られているのをネットで検索していたら、7号サイズでも大きいみたい。

一冊目の本の時も、サイズが大きいという噂を聞いていたのですが、最近パンツは大きなサイズが流行っているので大丈夫でした。(パンツも7号で作った。普段既製服は9号。)

でも、ジャケットが大きいのはどうやんやろう…?

私は身長が155センチしかないので、服に着られてる感満載になるんじゃ…と思って悩みました。


それで結局、本のデザインと型紙を参考に、先生に教わりながら自分サイズに作り直すことにしました。

今回の私の課題は

「洋裁本を参考にしつつ、自分の大きさの型紙を新しく作る」

うん。

これ、私のレベルにあった課題だと思う!!

難しすぎず、簡単過ぎない。

先生の指導がないと出来ないけど、家で洋裁する時の参考になる♪♪

自分の原型と、本に付いてる型紙を比較しながら、補正の必要なところを見つけていくのはとっても勉強になります☆☆

仮縫いもするし、本にはないけど裏地も付けるので、出来上がるのはだいぶ先になりそう。

頑張って作りたいと思います~♪♪




よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が、のんびりながらも頑張ります~♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
☆★☆いつものんびりですいません。ありがとうございます!!☆★☆


by nemunemugreen | 2016-09-11 11:54 | 洋裁
最近作って、一番便利だったトップスが、
「香田あおいのパターンレッスン 春夏の服」から作った
ノーカラーブラウスです。

そこで、ウールのチャコールグレーの生地で、
もう一着同じものを作ろうと思ったのですが、この生地1mしかなかった!(本当は1.2mいる)

しょうがないので、丈を短めにして作ります。
d0345695_20363587.jpg
写真にするとこの生地とっても地味ですが(本当はもっと濃い色)、
きっと着回しするのに便利なのが出来る予定です☆


ところで、私はお洋服はお気に入りを長く着るタイプ♪

靴も、大学時代から履いているのがちらほら。
手入れしながら大事に履いてます。

そんな私に、義理のお義母さんが娘時代(←お義母さんがこう言う)に
着ていたジャケットをくれました。
d0345695_20364693.jpg
娘時代が何歳ぐらいのことなのか、いまいち分かりませんが、
45年はたってると思います。

お義母さん物持ちよすぎ!!私の比ではない!!
虫食いもないし、色あせもないなんて奇跡☆☆☆
(あんまり着てないのかもしれませんが…)

なんでも、昔、お義母さんのお父さん、つまり夫のおじいちゃんが
イギリス旅行で買ってきた生地で仕立てたものらしいです。

そのジャケットのボタンが、ちょっとレトロな四角のボタンだったのですが、
d0345695_20363997.jpg
私の今の気分が、丸いボタンだったので、
金の花模様のボタンに付け替えてみました。
d0345695_20364020.jpg
今どきのボタンにしようかとも思ったのですが、
レトロなボタンの方が、このジャケットにあってるかなと。
お袖のボタンはなしにしました。(けちった訳じゃないよ!いや…正直、けちったかも…ってどっちやねん!)
d0345695_21031090.jpg

このジャケット、生地がとっても素敵なのです。
赤の糸の中にピンクの糸がきいていて、今でもとっても新鮮な色使い☆
(この生地はツイードなのかな?素人の私には、生地の種類がわからん!)

それに、お仕立てもさすが昔の人の手仕事だけあってとっても丁寧。

内ポケットのこのギザギザの飾りなんて、なくてもいいのに
見えないところもオシャレです♪

d0345695_21054871.jpg
ボタンを替えて、ますますお気に入りになったので、
今の時期にいっぱい着たいと思います。

このジャケットのようなお洋服を、自分で作れるようになるのが、私の目標☆☆☆

そんなん、ほんまに出来るようになるん!?って思いますが、
ちょっとずつでも出来るようになったらいいな。

まずは、モチベーションを上げてくれるような
素敵な生地を手に入れたい!

どこにあるんだろう?
私の理想のジャケットの生地…。


よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
めっちゃうれしいです☆☆☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

by nemunemugreen | 2015-11-11 07:27 | 洋裁
こんにちは。
今日は姪っ子ちゃんのために作った、
子供用ジャケットを、ご紹介させてください。
d0345695_20502863.jpg
d0345695_20503103.jpg

このジャケット、実は去年の秋に作ったものです。
(今年はなんか、赤のタータンチェック流行ってますよね??)

なぜ、そんな去年に作ったものを(しかも、もう手元にはない)
載せるのかというと、
実はこれ、私が洋裁教室に通うきっかけになった一着だからです。

去年の秋、本を見ながらちょっと洋服が作れるようになって、
いい気になっていた私。
d0345695_21094626.jpg


大塚屋でみつけた、このタータンチェックにひとめぼれして
「姪っ子ちゃんにジャケットを作ろう!」と張り切って
作り始めました。

柄合わせも頑張り、ギャザーもうまくいき
「ふふふ…余裕…!!」と思いながら
作り進めておりました。

しかし!!山場はそこではなかった。

衿を挟んで、本体と付けるところに罠はありました。
本で書かれていた「衿をはさんで縫う」これだけのことが
なんと難しかったことか…
d0345695_21094213.jpg
そして私は自己流の限界を知ったのです…!!
(そんなん、もっとはやく気づくべきやろ…)

ジャケットは無事?完成にはこぎつけました。
しかし、かなりの不完全燃焼。
私は洋裁教室の門をたたくことに決めたのです。

長い話になりましたが、
結局、ひとりでやると、細かいちょっとしたことが
分からないんですよね。
洋裁本でいくら研究しても限界がある。

洋裁教室に行って、先生にこのジャケットを見せたとき
先生が「独学でよくここまで作ったよ!!」と
言って下さいました。(お世辞でもうれしい…)

でも、実はこの衿の付け方、立ち衿の時の付け方やったらしい!!
(どうりで、衿がねかせにくいと思った…)

去年、このジャケットは姪っ子ちゃんには
まだちょっと大きすぎたみたいで、
ちゃんと着てるの、みたことないんです。

今年は、着てくれるかな?と期待してるのですが、
立ち衿のことは、姪っ子ちゃんには、
絶対!絶対!秘密です!!




え~姪っ子ちゃんにそれでいいの?と
やぎさんが追い詰めてきます。

よろしければ…やぎさんをポチッとお願いします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
by nemunemugreen | 2015-10-30 07:10 | 洋裁