方向性は間違っていなかったと思うが、素材を間違ったかもしれない件。

今日もいいお天気の大阪からこんにちは~♪

私はもうすぐ会社の健康診断です。

去年からバリウムを飲んでいるのですが、あれ恐怖ですね…。

毎年、他のひとが飲むのをみてきましたが、皆さん普通に検査後お仕事されていますよね。

なので、私もそんな大変なことだと思っていなかったのですが、去年初めて飲んであまりのダメージにびっくりしました。

バリウム飲んだ時点でも大変やのに、その後グルグル回らないといけない…。

結構大変ですやん!!?

私は痛みには強い方ですが(今までいろいろあった。笑)あれは別の次元の大変さですね。

世の中の方たちの我慢強さをすごく感じました~★★★



話はかわりまして、今日はこの前この本から作ります!と言っていたものをご紹介☆☆
d0345695_11591931.jpg
先日買った洋裁本、松井翠さんの「ミシンときどき手仕事の、楽しいワンピース」より
d0345695_10082553.jpg
この赤のワンピースを作っています♪

今回これを上下異素材で作ってみましたよ。

じゃじゃん。
d0345695_10391841.jpg
わ~!!派手!!

いくら派手好きと言っても派手過ぎですかね。笑

上が黒のリネン。下がひとめぼれして買ったけど、使いあぐねていたUSAコットン。

もうほとんど出来上がっているのですが(あとは裾上げくらい)ここまできてちょっとストップ。


これね、めちゃ派手な生地を黒のリネンで中和するという発想は悪くなかったと思うんです。(自分でいう。)

問題は、この黒のリネン。

実は今回ちょっと固めのリネンを買ってしまいました。

いつもリネンを買っているお店があるのですが、このお店はお安いのですがその時々で仕入れている生地にばらつきがあります。

今回は、薄くてネップ(繊維の節)が多い生地と、ちょっと分厚くて少し硬いけどネップがあんまりない生地とがありました。

で、薄くて透けるのもな~と思って後者を選んでしまいました。

お店のおじさんに確認したら「水通ししたら柔らかくなるよ!」って言われたのですが、あんまり柔らかくならなかった…。泣
(多少柔らかくなったから嘘ではないけど。)


今回の勉強『硬いリネンは水通ししてもそんなに柔らかくならない!!』


水通しした段階で、これで作るのやめとこうかなとは思ったのですが、新しく買いに行くのもな~って思って作り始めてしまいました。

つまり今回の失敗は自業自得ということです。泣


着ると上半身にハリがありすぎて、腕のあたりがイッセイミヤケのじゃばらみたいなお洋服(プリーツプリーズっていうんですかね?)のシルエットに……。(←伝わるでしょうか…?)

上半身だけちょっとモード感がある。

モードでもいいんやけど、これはスカート部分とあっているのか…?

上半身を柔らかいリネンに替えた方がいいような気もするし、このままでもいける気もする……。

悩みすぎて、もうわかりません!!笑


こういう時は放置!!

放置にかぎりますよね?

冷静になったときに正解がみえるのではないでしょうか…。

せっかく、私にしては取りかかるのがはやくて完成も見えているのに、ここで放置とは大変残念です!!笑

結論が出たらまた書きたいと思います~☆☆☆



よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が実力以上に頑張ります☆☆☆☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

☆★☆いつもありがとうございます!!☆★☆
[PR]
by nemunemugreen | 2016-03-23 11:54 | 洋裁 | Comments(0)