やっと作りはじめたプルオーバーと、やっぱり買うべき洋裁道具★

こんにちは~☆★☆

今日の大阪は寒くて雨でした。。。

今週はまた暖かくなるらしいので、本格的な春に向けて洋裁もスピードアップしなければ…。

以前に試作品を完成させて、本番を白のツイードで作る予定だったプルオーバーにやっと着手しました。(おそっ)
d0345695_20094280.jpg
型紙もあるし、やればすぐに出来るわ~と思っていたらなかなか作らないものです。

私、根がナマケモノなので!
(このブログはそんなナマケモノの尻をたたくためのブログです!!笑)

とりあえず裁断したので、あとはボロボロとツイードが崩れないようにジグザグミシンをかけてから縫います。

頑張って作りますよ~☆☆☆

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さて、ここからは洋裁道具のお話し。

洋裁をされる方にとっては「なにを今さら!」って思われると思いますが、このブログは洋裁初心者のブログですのでよろしければお付き合い下さい~♪


「人間というものは便利なものに一度なれてしまうと、元には戻れない…。」

一体なんのことかといいますと、洋裁で使う定規のことです。

私、家ではずっと百均の定規を使っていました。

定規が百均で買えるなんて、なんてすごい時代になったの!?と喜んで使っていたのです。
(昔はもっとお金を出して買ってたよね?)

しかし、洋裁教室に通うようになって私はもっと便利な定規に出合ってしまいました。

これです!!この赤い方。(黒い方は百均)
d0345695_20101870.jpg
何が違うって端から測れるようになっています。
d0345695_20144552.jpg
(ひかって見えにくい…)

百均のは端に5mmぐらいの余分が付いているのです。
d0345695_20122532.jpg

この5mmがね、大きいのです!! 

百均のは布端から測る時、いちいちメモリを合わせる必要があります。

それが、結構面倒。

いや、面倒だと気が付いてしまった。(百均のしか知らないときは平気やった。)

それ以外にも、縫い代を測って書くときに目盛りを見てササーッと引けます。
(格子状の目盛りが見やすい。百均のは見えにくいのでいちいち数えてしまう…。)


でも私は、物は使えなくなるまで使いたいタイプ。(ケチともいう。)

この定規を知ってからも一年以上家では百均のものを使っていました。

でもね、良いものを知るとプチストレスになるのですよ。泣

やっぱり不便で新しく買うことにしました。

結果、すごく便利~☆☆☆

お値段もそんなにしないし、もっと早く買っておくべきでした♪♪



それともう一つ。こちらセルフ針。
d0345695_20203877.jpg
これも洋裁教室で教えてもらいました。

存在は知っていたのですが、「そんなん必要??」って思ってました。笑

でも実際使ってみたら、めっちゃ便利~☆☆☆

特に切りじつけする時は何度も何度も糸を通すから、上から押し込めば糸が通るのはとっても便利です。
(先生いわく、百均のセルフ針はやめておいた方がいいそうです。糸が切れるらしい…)

何でも専用のものには理由がありますね~♪

私にとって洋裁は趣味ですので、あまり元手をかけずに(笑)最大限の成果を上げたいと思っていましたが、やっぱり必要なものは必要です!

これからもちょこちょこ便利な道具にお世話になりながら、洋裁を楽しみたいと思います~♪♪




やぎさんをポチッとしていただけると
私とやぎさんが手を取り合って大喜び♪♪ひゃっほ~!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

☆☆★ありがとうございます☆☆★



[PR]
by nemunemugreen | 2016-03-14 20:44 | 洋裁 | Comments(0)