<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こんにちは♪♪

今日は大阪は雨でした。こんなに一日中降るのもめずらしい。

でも今年は本当に暖冬ですね!

ブーツの下にレッグウォーマーをしのばせたり、タイツ二枚重ね履きとかしないで過ごせますよ。(どんだけ寒がりやねん。)

そうは言っても、まだまだ冬なのに出来てしまいました☆

春のフレアプルオーバー♪(大川友美さんの「いつもの服、きれいな服」より。)
d0345695_21252815.jpg
そうそう、このプルオーバー丈をのばしたらフレアドレスになるのですが、私一昨年にすでにそのフレアドレスを作っていました。

今回はその型紙を切って使いまわし。ラクラク♪でした。

もとの型紙より真ん中で1㎝ずつ削って作りました。ちゃんとその分首の空きも広げた。(有名ブロガーmoiponさんブログ参照☆いつもすいません!!)

前はそんなん全然出来なかったし、これでもだいぶ進歩しました!

フレアドレス作ったときも結構ボリュームがでたので、少しだけでも削っておいて正解でした。

今度フレアドレスを作ることがあったら同じように削ろうかな。

このプルオーバー、平置きだとシルエットが全く分かりませんので
d0345695_21252128.jpg
これまた他のブロガーさんを真似っこして、マスキングテープで壁に貼ってみましたよ♪

この花柄、ちょっと派手ですね~。でも好き♪(夫にはアロハ?って言われた…泣)

生地が薄いからまだまだ一枚では着れないけど、春になったらカーディガンを羽織って着る予定☆☆



と、ここまで軽快に書いてきましたが、今回のお洋服でひとつ不安なことがあります。

昨日、スーパーの雑誌コーナーの前を通りかかって、ふとある雑誌のキャッチコピーが目に飛び込んできました。

それは、「好きな服より、似合う服!」というもの。(雑誌の中身はみていません。)

私、このコピーにかなりドキッッ!!としてしまいました。

あぁ!!やばいかも…。

今回のこのプルオーバー、私の年齢がオーバーしてるんじゃないの!?笑

私、30代になってお洋服のテイストが迷走しぎみなんですよね。

もしかして痛い人になっていたりして…泣

でもでも、せっかく作ったんやし似合ってないなんて言わないで!!←誰に言ってる?

洋裁って作る喜びに惑わされがちやけど、似合わないお洋服つくってもしょうがないですもんね。

今後、気を付けよう…!!(ぜったいやで。)

このブログは顔出しNGなので、皆さんにジャッジしてもらうことは出来ませんが、ブログに見えないところで、実は全然似合ってなかった…なんてことがないようにちゃんと似合うお洋服を作るように心がけていきたいと思います!!



やぎさんをポチッとしていただけると
私とやぎさんが手を取り合って喜びます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

☆☆★いつもありがとうございます☆☆★



[PR]
by nemunemugreen | 2016-01-29 18:32 | 洋裁 | Comments(2)
こんにちは~♪♪

この前書いた、私の大好きな画家『ジョルジョ・モランディ』の展覧会に行ってきました☆☆

d0345695_10593743.jpg
(兵庫県立美術館で2月14日まで開催中☆☆☆その後、東京と岩手の美術館を巡回予定。)

苺泥棒スカートショック!から立ち直るためには癒しが必要。笑

でも、今回はただ展覧会に行っただけではありません!

なんと、「ブロガー向け内覧会」なるものに参加させて頂いたのです♪♪

今回初めての試みだったらしいのですが、たまたまホームページで見つけてダメ元で応募してみました。

すると、ラッキーなことに抽選で選んで頂いたのです!!

嬉しい。こんな私のつたないブログを選んでもらって感謝です☆☆☆


なので、はりきって展覧会のことを書いていきたいと思いますよ~♪(でも熱くなりすぎると、うっとうしいのでほどほどに。)

この内覧会、学芸員さんからの解説→展覧会鑑賞→ディスカッション→希望者のみ再度展覧会鑑賞という流れでした。

解説もディスカッションもとっても面白かった♪♪

でも、そこはダダッーと飛ばして(笑)展覧会の内容と私の感想を少し。



モランディって誰??って思われる方もいらっしゃると思うので、少しだけ紹介しますとモランディはイタリア人の画家でピカソやマグリットと同時代に活躍した画家です。

生まれ故郷のボローニャとその近郊をほとんど離れたことがなかった画家で、主に静物画を描いています。(あと、花と風景画。)
今回は、油絵・銅版画・水彩画・素描の約100点がありました。
d0345695_11190675.jpg
(今回は特別に撮影許可を頂いております。)

このような静物画を繰り返し描いています。(モチーフもかぶりまくり。)

で、この絵の何がそんなにいいん?思わる方がいらっしゃるかもしれません。

これね、実物を見たら分かる!!

逆に言うと実物を見ないと分からないかも…泣

それぐらい繊細で、なんともいえない深い味わいのある絵なのです。
(後で買った図録を見たらこんな絵あったっけ?ってなるぐらい。笑 とても印刷物にするのが難しい作品だと学芸員さんもおっしゃっていました。)
d0345695_11190511.jpg
今回、兵庫県立美術館で開催されたのですが、この美術館に行っていつも思うのはとても天井が高い。(低い部屋もあるけど。)

スケールの大きい絵画を展示するにはもってこいの展示室です。

モランディの絵は絵自体は小さいのですが、そこにある透き通るような広がりがこの空間によくはえる。

なんて素敵…♪♪♪←なんかやばくなってきたでこの人。

d0345695_11190568.jpg
今回私は学芸員さんの解説で、画家本人の生き方や芸術へのあくなき探求心を知ることが出来ました。

でもモランディの絵はそんなことを知らなくても、心に響くと思うのです!!←やばい。熱くなってる。

絵って難しいこと抜きで素晴らしいって思えたら最高ですよね?(もちろん、詳しいお話も面白いけど。)

私は絵って本来そうあるべきだと思うのです!!←もう止められない。


それに私がすごいなと思うのは、モランディの絵は観たあと全然疲れないんです。笑(展覧会に行くと、結構疲れることありませんか?私だけかな。)

なんか「こころの洗濯」をしてるってかんじ。こころが洗われる。(普段どんだけ汚れてるのか…笑)

最後、展示室を離れる時なんて後ろ髪ひかれまくりでした。(2周観たくせに。)

もうずっと観ていたいのです…!!

これぞ究極の「癒し系絵画」なのではないでしょうか☆☆☆



余談ですが、私は子供の頃一度このモランディを京都の美術館で観たことがあります。

そこでこの画家が好きになりました。

実は今回、あのとき感じた感動がもしかしたら幻想で、今の私が観たら「なんや、大したことなかったな。」ってなるのではないかと密かに心配していたのです。(失礼やな!!)

でも、この心配一切必要ありませんでした!!

モランディの魅力まったく色あせず!!むしろもっと輝きを増してました☆☆☆

d0345695_14474647.jpg
(思わず図録買ってしまったよ!)

ああっ…!もっとモランディの魅力について書きたいのですが、私のつたない文章でぐだぐだ書いても逆効果になりそうなのでこの辺にしておきます。笑

百聞は一見に如かずですので、もしお近くの方がおられましたら一度行ってみてください。

金曜・土曜は夜8時までやっているのでより静かに鑑賞できますよ!

超おススメです★★★



よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
めっちゃハッピー☆☆ハッピー☆☆です!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

☆☆☆ありがとうございます!!☆☆☆

[PR]
こんにちは。

今日は忘れてしまうぐらい前にご紹介した苺泥棒柄のスカートについて☆(前はこれ

このスカート、洋裁教室でのろのろ作っておりました。

で、昨日やっと完成間近となりまして、ルンルン♪で家に持って帰って試着してみたのです。
d0345695_20441040.jpg
(普通のAラインスカート)

すると!どうしたことでしょう!?

なんかウエストのあたりがおかしい…泣

なんかお腹まわりがぴったりこない。
なんかゴソゴソというかブワッとしている…。

ショックでしばらく呆然…。お気に入りの生地やのに!

でも仕方がないので私なりに原因を考えました。

原因はいくつか考えられます。

まずはひとつめ。

私の通っている洋裁教室は原型というベースになる型紙を作ってそれをアレンジして実際のお洋服の型紙を作っていきます。(他の教室に行ったことないから分からないんですが、どこもそうなのかな?)

この原型は教室に入って最初に先生が私の身体のサイズを丁寧に測ってくださり、それをもとに作ります。

当然、この原型は教室に入った当時の私のサイズにあわせています。

私が教室に通い出したのが一昨年の秋なので、一年以上前の原型になるわけです。

なので、現在の体形がかわっている場合は当然あわない。

実は私のウエスト、あいかわらず太めなのですが、去年の夏の終わりぐらいに一度胃を悪くしてずいぶん食欲が落ちたのです。そしたら、少し体重が減ったのですね。(正直ラッキーって思った…笑)

それと同時になんかお腹回りのパーンとしたハリが減ったような…。(ウエスト測ったら同じやった…。下っ腹のボリュームの問題か。)

これは一時的なことなのか、年齢とともに起こる体形の変化なのか判断がつきません!!

もしずっとこのままなら当然原型から作りなおす必要がありますね…。



ふたつめ。

私、お教室では丁寧に作りたいとか言っておりましたが、実はこのスカート仮縫いをしておりません!!

つまり、型紙を作って裁断したらそのままあとはゴール(完成)に向けて突っ走るのみ!!

もちろん、仮縫いしたい場合も先生が指導してくれます。

でも、一番初めに作ったスカートを仮縫いありで作ったのですが、すっごく時間がかかったんですね。

なのでついつい仮縫いをはしょってしまったのです。(先生は基本好きなようにしていいよって言ってくれる。)

こういう時、自分に甘いと面倒なことは避けがち。(あかんやん!!)

ちゃんと仮縫いをしていたら、こんな失敗はなかったのに…。


急がば回れとはこのことです!!



とりあえず、私には失敗の原因が特定できないので先生に聞いてみないと…泣

そしてそれを聞けるのはまた来月!!

苺泥棒のスカート、完成はまだまだ先になりそうです。


よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
悲しさが和らぎます♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
☆☆☆ありがとうございます☆☆☆


[PR]
by nemunemugreen | 2016-01-21 21:08 | 洋裁 | Comments(2)
寒い日が続きますが、我が家にはこんな寒い季節に頻繁に登場する夕食メニューがあります。

身体が温まる料理と言えば…『湯豆腐☆☆☆』

え?!ってなりますよね…。

そもそも湯豆腐はお料理なのだろうか…(料理やろう…)

私も結婚するまで晩御飯のメニューに湯豆腐が堂々と仲間入りするなんて思ってもいなかった…笑

これは、我がヘルシー夫の実家から伝わる究極の(手抜き)メニューなのです。
(一応、出汁は昆布とカツオでとってます。お湯にお豆腐を浮かべただけではない。)

あ、お義母さんの名誉のために書いておきますが、お義母さんはお料理とってもお上手です!!
普通に手間のかかるお料理もされます!!

でも夫は子供の頃から湯豆腐を食べていたらしい…。

我が家では私が疲れてなんにもしたくない時や、ちょっと体調が悪くてお料理する時間を短くしたいときなど湯豆腐にします。

そして夫は大喜び~♪♪

こんなヘルシー夫に育ててくれたお義母さん、グッジョブ☆☆☆です!!

これを読んでおられる主婦の皆さん!どうでしょう?湯豆腐をメニューに加えてみませんか??

もしかして、家族が湯豆腐に目覚めて「今夜は湯豆腐で!」とかいうことになったら素敵ですよ!!笑


こんな我が家のどうでもいい事情は置いておいて、洋裁のお話です♪

私、洋裁をしている割には持っている生地の在庫はそんなに多くありません。(この前書いた。)

夫にとっては、まだ買うんかい!!って感じやとは思いますが、お洋服を作れるような長さのある生地はあんまりない。

で、その少ない生地の中から作るので、失敗は許されない訳です。
(そんなん、いっぱいあっても失敗したくないやろ!!)

中には、すでに作るものは決まっているけど、失敗が怖くてなかなか手を付けられない生地もチラホラ。
(お気に入りの生地にありがち。この生地はワンピにする予定♪)
d0345695_20022010.jpg

とりあえず作れば形になるとは思うのですが、技術が追い付かなくて細部の完成度が低いと後で後悔しそう…。

それから、生地の長さに余裕があると、もっとこの生地にあうアイテムがあるのでは?と考えてなかなか作るものが決まらない。
これもよくあるパターン。出来るだけ生地を使い切りたいですよね。

d0345695_20115926.jpg
(このUSAコットンは珍しくひとめぼれして買ったけど、使い道が分からないパターン。)

でも、どんどん作らないと上達しない…。

作りたいけど、作りたくない…このジレンマどうしたらいいんですかね?(そんなん知らんやん。)


そんな私が次に作るものが決まりました。

この布で
d0345695_20015557.jpg

このプルオーバー☆☆☆
(またまた大川友美さんの「いつもの服、きれいな服」より。)
d0345695_20020713.jpg

「え~!!季節先取りにもほどがある」って思ったあなた。

そうですよね!!

うっすい生地で半袖のもの作るなんて春を通り越して夏やん。(柄は春やけど。)

でも、この生地長さが短いんです…(ちょっとしか在庫がなかった。でも欲しかった。)

この長さで作れるアイテムはどうしても限られてくるので、このプルオーバーにすることにしたのです。

これに決まるのだってウダウダ考えて考えてやっと決まったんです!

だから、季節にあってなくても今作ろうと思って。(決心がゆらぐから。)


どうせ私はいつも季節に対して後手後手にまわりがちなので、たまにはどーんと先取り★★

出来上がってもすぐに着れないけど、先に作っちゃいますよ~♪♪




よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が大喜びします☆☆☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

あなたのそのお気持ちがうれしい…☆☆☆ありがとうございます☆☆☆

[PR]
by nemunemugreen | 2016-01-18 20:29 | 洋裁 | Comments(2)
こんにちは~♪♪

久しぶりに好きな画家の展覧会があるということで、図書館から借りてきた本で予習中。
d0345695_20572157.jpg
ジョルジョ・モランディは私の一番好きな画家☆☆☆

図録は1990年私が9歳の頃に行った展覧会のもの。(9歳!?すごい昔やん!!)
今でも大切にしています。
d0345695_20573365.jpg
こんな感じの静物画が多数をしめます。

なんかずーっと同じような静物画ばっかりやんって思うけど、それがなんだか心に響くのです。不思議☆☆☆

現在、兵庫県立美術館で開催中。はやく行かないと!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

話はかわって、コットンフレンド冬号を買いました~♪

d0345695_21271488.jpg
あれ?ってなりましたか?

そうこれは、去年の冬のコットンフレンド(2014-2015)です。

今年のも買ったのですが、図書館で去年のものを見ていたら何点か気になるお洋服があったので、本屋さんでお取り寄せしてもらいました。
(図書館ではこの雑誌貸し出し不可。図書館で型紙写せってこと?そんなん無理。)

d0345695_21270761.jpg
d0345695_21265288.jpg
このコクーンシルエットのコートとか素敵♪

この前コート作れへんって言ってけど、薄い生地なら作れるかもって思いまして…。

コクーンシルエットは流行りとか関係なしに好きなので、いつか作れる日まで型紙だけでも保存版にしようかなと。

この後ろファスナーのトップスとか、
d0345695_21271235.jpg

ウエストゴムのスカートもシルエットがいい感じ。
d0345695_21270572.jpg
リバティのワンピも春らしくっていいですよね♪(似合うかは別問題。)
d0345695_21272275.jpg
洋裁本は油断すると手に入らなくなるので、気に入ったら買っとかないとだめですね。

コットンフレンドを買うのはこれで3冊目。

全然好みじゃないなと思う号もありますけど、いいなと思うお洋服が2~3点あったら元が取れるのではないでしょうか。(定価870円やし。)

でもこっそりお伝えすると、コットンフレンドは私には少し難しいんです…。

以前作ったこのブラウスもコットンフレンドからでした。

これは洋裁教室で先生に教えてもらいながら作ったのでよかったのですが、作ってる途中で「それ本に書いてないけど、どういうこと?」って場面が何回かありました。(作り方が結構ざっくりやと思う。)

その割にはファスナーの付け方を写真入りで細かく書いてくれていたりもする。

きっとこの雑誌は、洋裁の基礎が出来ている中級者向けですね。

初心者ウェルカムな感じの雑誌ですが、油断できないです!!




よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私のテンションがめっちゃup☆します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

☆☆☆いつもありがとうございます!!☆☆☆
[PR]
by nemunemugreen | 2016-01-13 09:07 | 洋裁 | Comments(0)
こんにちは♪

大阪はまた寒さがもどってきました~
これぐらい寒いのが冬でしたね!!ここのところ、暖かくて忘れてました。


今日は、既製服のお買い物のお話。

私、まだまだ洋裁初心者ですのでお洋服を全部手作り!とはいきません。

なので、去年の年末から始まった普通の(お洋服屋さんの)セールにも足を運んでおります。

自分でお洋服を作るようになってから、やたら既製服にコスパを求めてしまう…笑

このデザインは作るの大変だぞ…だから買いだなとか
この素材なら買う価値あるな…とかえらそうなことばっかり考えてます。

特にウエストゴムのスカート(裏地なし)とか絶対買う気にならない。
(ゴム通すだけやん!って思ってしまう。これ洋裁あるあるやよね!?)


そこで、「洋裁で作れそうにないので、お洋服屋さんで買うべき冬のアイテム」を考えてみました☆☆
(あくまでも私の個人的な見解。)

まずは、セーター
→私は編み物できないから。ニット生地のお洋服も作ったことないし、そもそもニット生地でこれ!って生地になかなか出会わない。どこにいけば素敵なニット生地に出会えるんやろ…。

それから、素敵な柄のスカート
→私、顔が地味なくせに個性的で派手な柄のスカートが好み。(むしろ顔が地味やからか…)やっぱりアパレル業界に出回ってるような素敵で派手な生地はなかなか生地屋さんには少ないから。

ウールの分厚いコート
→私はまだコートまで自分で作れないから。そもそも家庭用のミシンで出来るのか疑問だから。

ショールやマフラーなどの巻き物
→アクセントとして使うので、やっぱり既製品がいいと思う!


逆に、ワンピなど普段着として着る機会は少ないけど、買うとお高いアイテムは作った方が安くでいいのが出来る気がする!(気がするだけかも!!私の腕が未熟やから微妙。)

スカートもオーソドックスな柄や、気に入った柄が生地屋さんで見つかれば断然作った方がいい。
なんといっても自分の体形に合わせて作れるのがいいですよね!

ウエストゴムのパンツは断然作った方がいいと、この前分かりました。


なんかごちゃごちゃ言っていますが、そんなわけで私がセールで買ったのはこちら。

セーターとストール★
d0345695_20322006.jpg
(めっちゃ普通のセーター。安かった。)

d0345695_20320397.jpg
(ビビットな赤色が気に入りました♪)

少し前にも載せたこのチェスターコートもプレセールで買いました。

それから関係ないけど、自転車に乗る人の必須アイテム耳あて♪
(ファーの耳あてってすっごく暖かいよ!びっくり!)
d0345695_20320343.jpg

どれもお安く買えて大満足☆☆

本当はスカートが欲しかったのですが、私の心をズバーン!と打ちぬくような素敵な柄には出会えず。
こればっかりはご縁ですから。。。泣


今年は洋裁をしまくってバンバンお洋服が増える予定なので、既製服と手作りのお洋服をうまくミックスさせながら、
着こなしを考えていきたいと思います!


よろしければ…ポチッとしていただけると
やぎさんと私が飛び上がって大喜び♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

☆☆☆ありがとうございます☆☆☆うれしいです!!


[PR]
こんにちは♪

私は明日から仕事なので今日までお休みです。
夫は今日からお仕事。

うちの夫はおせち料理大好き☆(私も大好き♪)
男性でおせち料理大好きって珍しいですよね。
お野菜大好きヘルシー男子☆☆なんです。(←もう男子違うやん!)



話はかわりまして、大川友美さんの「いつもの服、きれいな服」の
テーパードパンツがやっと出来ました~☆
d0345695_11583554.jpg
(薄いウールのヘリンボーン生地です☆)

放置してる時間が長かっただけで、縫いだしたらあっという間に出来ました。

ポケットも付いてるし、細めのシルエットでなかなかグッド☆★☆
ウエストゴムで簡単に出来るのがいいですね!
d0345695_11592297.jpg
(サイドにはコバステッチをかけました。)

私は普通お洋服はMサイズですが、本に書いてあるサイズをみるとちょっと大きそうだったので、
ウエストゴムなのもあるし、Sサイズでいってみました。

結果正解♪♪


前にタックが入っているんですが、ちょっとだけなのであんまり主張しすぎずいい感じです。
着回ししやすそうやし、スニーカーにも合う。

でも、お正月で食べまくってウエストがやばいことに!

スカートならごまかせても、パンツだと本当の自分の姿があらわになりますね。
今日から少しご飯を控えようと思います…。


このパンツが出来る前にユニクロに行くことがあったんですが、
似たようなパンツがあったんです。

安かったしひとつ買おうかと思ったんですが、よく考えたら今作っているパンツに似てる。
作ってるパンツが完成してから考えようと思いとどまりました。

でも、このパンツが完成したらユニクロで買わなくてよかったよ♪

ユニクロよりお安くてオンリーワンのお洋服が出来ました。(糸とか全部入れても余裕で1000円以下。)
こういうのが、洋裁の醍醐味ですね♪


最後に今年初めての着画を。
d0345695_11582654.jpg
今年は着画の腕を上げることも目標の一つにしようかな。(でも、被写体の限界があるからな…)
d0345695_11584809.jpg
(ポッケに手を入れたりしちゃって。恥ずかしいやん。)


よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
やぎさんと私がとってもうれしいです☆☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
今年もよろしくめぇ~!!とやぎさんの叫び。

☆☆☆ありがとうございます☆☆☆

[PR]
by nemunemugreen | 2016-01-04 12:24 | 洋裁 | Comments(0)
明けましておめでとうございます♪♪

去年の年末はバタバタしてなかなか更新できませんでした。

今年は夫のお休みが4日間と少ないため、スケジュールもギュッと凝縮してます。
去年の年末はなかなかエンジンがかからなかったので、実は大掃除がまだ少し残っている…泣


今年の抱負は「洋裁の上達」でいきたいと思います!!(ざっくりやな!)

細かく言うと、洋裁本に載っているもののアレンジを自分で出来るようになりたい!
あ、あとワンピやパンツの裏地を自分で付けれるようになりたい!
あ、それから、ファスナーももっと楽勝で付けれるようになりたい!!
こんな感じかな。(めっちゃあるやん。)


そんな今日は、お洋服のお手入れグッズをご紹介☆

前からずっと欲しいと思っていた洋服ブラシを買いました♪
d0345695_12262042.jpg
こちらKENT(ケント)というメーカーの洋服ブラシです☆☆☆

洋服ブラシがずっと欲しかったのですが、お値段がピンキリでどれにするか決められなかったのです。

高いのは何万円もするし、安いのは千円台で買えてしまうので
幅かありすぎて迷っておりました。

でも結論、そんなに高いのを買っても、使わなかったら意味がないので
ここはお値段と品質のバランスが良さそうなこのブラシに決定♪


早速、使ってみました☆
d0345695_12334833.jpg
(黒のコートはホコリがすごく目立つ!)

このブラシは天然毛で白馬の毛を使っていて、しかもハイテクノロジー素材、
静電気除去繊維も混毛されているらしい。

ハイテクノロジー素材はイマイチ感じることが出来ませんでしたが
細かいホコリがキレイになって、なんだかお洋服が元気になる感じ♪♪
コートの毛並みが整う感じです。

洋服ブラシ、なかなかいいです!!

なにより「あぁ!私…お洋服大切にしてる!!」って気分がすごく盛り上がります!!←自己満足やん!

実際、洋服ブラシを毎日ちゃんとかければウールなどのコートは
クリーニングに出すより生地が傷まなくていいらしいです。

これは続ける価値がありそう。(うまくいったら、クリーニング代がういちゃう。へへへ。)

これで今年は、自分で作ったウールのスカートなどもブラッシングして
気持ちよく着たいと思います☆☆☆


ところで、「この人洋裁の進捗状況はどうなってんのよ?」って
思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。(いないかもしれません!)

作っておりますよ!ゆっくりとですが。
d0345695_12332313.jpg
私、パンツ作る時すっごくスピード遅くなる。

そろそろ本気出して仕上げないと洋裁ブログにならないので頑張ります!



よろしければ…やぎさんをポチッとしていただけると
新年からやぎさんとわたしが大喜び♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

☆★☆★ありがとうございます☆★☆★

[PR]